FC2ブログ

「ユリシーズ」1/2

2012
01-27
読んだら、クリック↓
人気ブログランキングへ

平成24年1月25日 晴れ
本日のBGM
シューベルト:白鳥の歌シューベルト:白鳥の歌
(2009/04/22)
アントニオ・パッパーノ(p)、イアン・ボストリッジ(T) 他

商品詳細を見る


ユリシーズ〈3〉ユリシーズ〈3〉
(1997/06/20)
ジェイムズ ジョイス

商品詳細を見る

最終巻。
この巻は一番短いが、厚い。
それだけ解説が長いからである。
解説も恐らくは、止めどもなく長くなるのを、どうにか我慢して収めた、という感じが伝わってくる。
かように、読者を、訳者を論議に駆り立てる、そういう作品なのだろう。
全巻を通しての印象は・・・
途中で思い浮かべたのは、フェリーニの映画である。
「81/2」でも、「女の都」でもよい。
その伝で言うならば、音楽ならフランク・ザッパであろう。

今さら、「ユリシーズ」の文学史の意義を喧伝しても仕方があるまい。
ただ、これが出たお陰で、その後の作家がずい分と勇気付けられ、インスパイアされ、同時に、高い壁を設けられたという怨みもあろう。
もちろん、この延長線上で勝負しなければならない、というわけではない。
もし、そうなら、ジョイス自身がこの後の遺作となった「フェネガンス・ウェイク」で到達したところから、さらに先を目指さなければならなくなる。
それは無理だろうと思う。
況してや、他の作家はすぐに袋小路に嵌って、ただもがくか、立ち竦むしかあるまい。

ジョイスの偉大さは、それが究めて個人的な方法論であるはずなのに、普遍性まで獲得してしまった質の高さと深さを併せ持った点だろう。
では、21世紀の作家はどうすればいいのだろう。
もし、道を開くとしたら、それはやはりその作家の究めて個人的な方法論に頼るしかないのではないか。
もちろん、そのようにして、多くの作家が試みたにもかかわらず、ほとんどが普遍性を獲得できなかった、という20世紀後半の事実はついてまわるのだが・・・

因みに、「ユリシーズ」読了後、何を読もうかと選ぶに当って、甚だ困らせる、これは作品でもある。

以前、お知らせした雑誌「小説ロマン」が発売されました。

小説ロマン 2012年 01月号 [雑誌]小説ロマン 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/15)
不明

商品詳細を見る



「でじたる書房」より最新作「女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~」が配信されました。
以下をクリックして頂ければ、購入いただけます。

女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【PDF形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~

《女記者・麻耶》シリーズ第1弾はこちらから、どうぞ。

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【でじブック形式】

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【PDF形式】
女記者・麻耶


《女記者・麻耶》シリーズ第2弾はこちらから、どうぞ。
「女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~」
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【PDF形式】
女記者・麻耶?スウェードブーツを濡らして?

オリジナル「トップスチュワーデス 完全飼育」(日本出版社アップルノベルズ刊)400枚を600枚にリライト
「女記者・麻耶」シリーズの第2弾!

書下ろし最新作。1400枚、一気に配信中!

ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【でじブック形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【PDF形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ?表紙サンプル


女教師・視姦地獄 【でじブック形式】

女教師・視姦地獄 【PDF形式】

女教師・視姦地獄 表紙2

初版から四半世紀ぶりに、全面改訂と100枚の加筆を行った決定版!

【若妻秘書】シルクの首環 【でじブック形式】

【若妻秘書】シルクの首環 【PDF形式】

【若妻秘書】シルクの首環・表紙sample

でじたる書房より配信中↓
女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【PDF形式】

女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【でじブック形式】

TS385238決定版

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【でじブック形式】

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【PDF形式】

堕天使物語 表紙2
「スチュワーデス・密猟」(日本出版社・アップルノベルズ)に200枚の加筆と、修正を行った決定版!

日本出版社、アップルノベルズより「生贄教師 みんなが見てる」が発売中。
生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)
(2010/05)
由紀 かほる

商品詳細を見る


既刊はこちらから↓

薔薇のエクスタシス 【PDF形式】


薔薇のエクスタシス 【でじブック形式】


薔薇のエクスタシス

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【でじブック形式】

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【PDF形式】

黒革のスカーフ3

書下ろしはこちらです。↓
女子校生・調教レイブ 【でじブック形式】


女子校生・調教レイブ 【PDF形式】

長谷川レイブ表紙


プロフィール

stanton919

Author:stanton919
由紀 かほる

憂国を語る、《恋愛》小説家。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム