FC2ブログ

「ダブリンの市民」再再再再読

2015
09-20
読んだら、クリック↓
人気ブログランキングへ

平成27年9月20日 
本日のBGM


最近読んだ本

ジョイス「ダブリナーズ」  柳瀬尚紀訳
ジョイス「ダブリンの市民」 高松雄一訳

実は結城英雄訳の「ダブリンの市民」をこの夏、3度続けて読んだのです。

最初は「死者」から、逆順に。

二度目は最初から。三度目はアットランダムに。

訳文に特に不満があったわけではないのですが、訳者の解説にはもうひとつしっくりこないところがあったし、確かに原文の暗喩などは参考にはなるのでありますが、それが判らなくても、この作品を味わう上で、それほど障碍にはならないだろうなと。

では、他の訳者のものはどうか、と思ったわけで。

まずは、高松氏の訳。以前の旧訳を自ら手を入れたらしく、ハードカバーで、本文の下に脚注が記されています。
なので、いちいち後ろの頁を捲る必要がないのは有難い。
但し、「ユリシーズ」との繋がりも、執拗なまでに細かく記されているので、これもこの作品群を鑑賞する際の流れに水を差しかねないものになってしまっています。
それでも、当時のダブリンの物価の注は非常に参考になるものであって、他の訳者のものでは見られないものです。
特に「二人の伊達男」などのラストシーンなどは、この物価が知っているのといないのとでは、大きく印象が違ってくるでしょう。

肝心の訳文については、まあ、可もなく不可もなく・・・
作品の持っている(飽くまで翻訳された)雰囲気を伝える、という点では、結城訳に軍配を上げましょうか。

続いて、柳瀬訳。
ご存知「フィネガンズ・ウェイク」の訳で大層評判になった訳者です。
詳しいことは自身の書かれた解説を読まれるのが手っ取り早いかと。

「執達吏」を「ひったくり」と読ませる、「荒技」が、アチコチに散見されます。
これが「新訳」と名打った訳者と出版社の最大の「ウリ」のようです。
しかし、作品を味わう上で、それが必須のものかどうかは大いに疑問です。
はっきり言えば、下手な芸人の滑った駄洒落、にしか思えないのですけど?

面白いのは、その他のところでは、案外と古臭い形容詞や言葉遣いが使われて、訳者の年齢が凡そ見当がついてしまう点です。
古典と古臭いは≒ではありません。
今じゃ、誰も使わない戦後間もない頃の言葉と、「新訳」の荒技が、何ともチグハグな印象でありました。

しかし、いい所もあります。
脚注をつけない潔さ。
もうひとつ、作品内の登場人物が唄う歌詞、或いは読む詩の訳、これは素晴らしい。

こう見てくると、結局、現状では結城英雄訳がもっとも作品を作品として読ませているように思われます。

結城氏はジョイスの訳者であって、それに徹しており、読者と作者の間には誰もいません。
それが、柳瀬氏の場合は、読者と作者の間に柳瀬氏が貌を出して、それが作品を味わう上で邪魔をしているような・・・

結局、こうなれば原文に当るしかない、ということで、アマゾンで洋書を注文。
430円

これが一番確かでしょう。

そして、一番、安い買い物でした。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

遅くなりましたが、「鎖のエンブレム・Ⅱ」が「おとなの本屋さん」で発売されています。

鎖のエンブレムII~ファッション・プリマ~

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

御蔭様で好評です。
最新、書き下ろし作品はこちらから購入できます。







尚、この作品はいずれ(時期は相手の都合で明確ではありませんが)AmazonのKindle版としても配信される予定です。

因みに、来年には「Ⅲ」を配信できればと思ってます。

・・・・・・・・・・・・・・・・

「おとなの本屋さん」から「鎖のエンブレムI~ミス・キャンパス~」が発売されました。

・・・・・・・・・・・・・・

「おとなの本屋さん」から「性隷伝説」上下巻が発売されました。

性隷伝説(上) 由紀かほる


性隷伝説(下) 由紀かほる


お陰様で、好評です。

「美人インストラクタア・Ⅱ【至高の隷女】」配信されました。
こちらから購読できます。

美人インストラクタア・Ⅱ「至高の隷女」 【でじブック形式】
美人インストラクタア・Ⅱ「至高の隷女」 【PDF形式】
美人インストラクタア・Ⅱ「至高の隷女」 【スマートフォン向け】

美人インストラクタア・Ⅱ【至高の隷女】

「美人インストラクタア・Ⅰ【煉獄の聖女】」はこちら。
購買したい方は以下をクリック。

美人インストラクタア・Ⅰ【煉獄の聖女】 【でじブック形式】
美人インストラクタア・Ⅰ【煉獄の聖女】 【PDF形式】
美人インストラクタア・Ⅰ【煉獄の聖女】 【スマートフォン向け】
「美人インストラクタア・Ⅰ【煉獄の聖女】」


「でじたる書房」より最新作「女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~」が配信されました。
以下をクリックして頂ければ、購入いただけます。

女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【PDF形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~

《女記者・麻耶》シリーズ第1弾はこちらから、どうぞ。

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【でじブック形式】

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【PDF形式】
女記者・麻耶


《女記者・麻耶》シリーズ第2弾はこちらから、どうぞ。
「女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~」
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【PDF形式】
女記者・麻耶?スウェードブーツを濡らして?

オリジナル「トップスチュワーデス 完全飼育」(日本出版社アップルノベルズ刊)400枚を600枚にリライト
「女記者・麻耶」シリーズの第2弾!

書下ろし最新作。1400枚、一気に配信中!

ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【でじブック形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【PDF形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ?表紙サンプル


女教師・視姦地獄 【でじブック形式】

女教師・視姦地獄 【PDF形式】

女教師・視姦地獄 表紙2

初版から四半世紀ぶりに、全面改訂と100枚の加筆を行った決定版!

【若妻秘書】シルクの首環 【でじブック形式】

【若妻秘書】シルクの首環 【PDF形式】

【若妻秘書】シルクの首環・表紙sample

でじたる書房より配信中↓
女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【PDF形式】

女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【でじブック形式】

TS385238決定版

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【でじブック形式】

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【PDF形式】

堕天使物語 表紙2
「スチュワーデス・密猟」(日本出版社・アップルノベルズ)に200枚の加筆と、修正を行った決定版!

日本出版社、アップルノベルズより「生贄教師 みんなが見てる」が発売中。
生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)
(2010/05)
由紀 かほる

商品詳細を見る


既刊はこちらから↓

薔薇のエクスタシス 【PDF形式】


薔薇のエクスタシス 【でじブック形式】


薔薇のエクスタシス

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【でじブック形式】

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【PDF形式】

黒革のスカーフ3

書下ろしはこちらです。↓
女子校生・調教レイブ 【でじブック形式】


女子校生・調教レイブ 【PDF形式】

長谷川レイブ表紙

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

stanton919

Author:stanton919
由紀 かほる

憂国を語る、《恋愛》小説家。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム