FC2ブログ

天才女

2011
04-18
読んだら、クリック↓
人気ブログランキングへ

平成23年4月18日 曇り
本日のBGM
クララ・ハスキルの神髄~ウェストミンスター録音コンプリート・ボックス(紙ジャケット仕様)クララ・ハスキルの神髄~ウェストミンスター録音コンプリート・ボックス(紙ジャケット仕様)
(2010/12/08)
ハスキル(クララ)

商品詳細を見る

・・・・・・・・・・
天才と言う言葉ほど、今や安売りされる言葉もあるまい。
あるいは、名人も。
天才はまぁ、そういないものだ。
ニーチェに言わせると、人一倍の努力の跡を見せないのが天才、ということになるらしいが。
クララ・ハスキルは、ずい分と評価が高かった。
今は知らない。
特に、モーツァルトは定番になっていたものだ。
その代り、ベートーヴェンには「?」

この人のボックス入りのレコードを2組持っていた。
一つはモーツァルトの7枚組。
もう一つは、モーツァルト他、シューマン、ベートーヴェン、ショパン・・・

買ったのはもう20年は前になる。
モーツァルトはだが、あまり感心しなかった。
それは、こちらの耳のせいだろうと思って、何度もチャレンジしたが、ダメだった。
そのうち、飯田橋の今はなくなったライエルマンで、他の客が、
「ハスキルって、そんなによくないですよ。何がいいかって聴かれて、応えられる人はいないと思いますよ」
と言うような話をしていた。
そうだな、とこちらも思った。
それから、過大評価された過去の人、と言う偏見でほとんど聴かなくなった。
何故、よくない、と思ったかと言えば・・・
恐らく、こうあって欲しいと思うのに、そう弾いてもらえない歯がゆさのようなものを常に感じてしまうせいではないか。

一昨日から、モーツァルトの他が入ったこちらは9枚組のレコードをずっと聴いていた。
ハードディスクに保存しておこうと思ったからだ。
ところが、これがよかったのだ。
はじめて、眼を開かれた、そんな感じだった。
モーツァルトはもちろん、シューマンも美事。
そして、ショパンの珍しいピアノ協奏曲第二番もだ。

ああ、なるほど、そういうことか、と思えるような、微妙な、そしてそれこそが天才と言われる所以であるところの、繊細なタッチがたしかに、こちらの感性を美事に擽ってきた。

こんなことが、どうして今まで聴き取れなかったのか不思議だが、これも年齢のせいかもしれない。
少なくとも、年をとってもいいことはあるのだ、と言う証明ではある。

最新作、「女記者・麻耶~絹のTバックを汚して~」が、でじたる書房より配信されました。
こちらから、どうぞ。

女記者・麻耶~絹のTバックを汚して~ 【でじブック形式】

女記者・麻耶~絹のTバックを汚して~ 【PDF形式】
女記者・麻耶
・・・・・・・・・・

書下ろし最新作。1400枚、一気に配信中!

ホテルウーマン~私が奴隷になったわけ~ 【でじブック形式】
ホテルウーマン~私が奴隷になったわけ~ 【PDF形式】
ホテルウーマン~私が奴隷になったわけ~表紙サンプル

女教師・視姦地獄 【でじブック形式】

女教師・視姦地獄 【PDF形式】

女教師・視姦地獄.3JPG

初版から四半世紀ぶりに、全面改訂と100枚の加筆を行った決定版!

【若妻秘書】シルクの首環 【でじブック形式】

【若妻秘書】シルクの首環 【PDF形式】

【若妻秘書】シルクの首環・表紙sample

でじたる書房より配信中↓
女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【PDF形式】

女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【でじブック形式】

TS385238決定版

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【でじブック形式】

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【PDF形式】

堕天使物語 表紙2
「スチュワーデス・密猟」(日本出版社・アップルノベルズ)に200枚の加筆と、修正を行った決定版!

日本出版社、アップルノベルズより「生贄教師 みんなが見てる」が発売中。
生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)
(2010/05)
由紀 かほる

商品詳細を見る


既刊はこちらから↓

薔薇のエクスタシス 【PDF形式】


薔薇のエクスタシス 【でじブック形式】


薔薇のエクスタシス

書下ろしはこちらです。↓
女子校生・調教レイブ 【でじブック形式】


女子校生・調教レイブ 【PDF形式】

長谷川レイブ表紙

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【でじブック形式】

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【PDF形式】

黒革のスカーフ3

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

stanton919

Author:stanton919
由紀 かほる

憂国を語る、《恋愛》小説家。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム