FC2ブログ

聳え立つ「魔の山」という山

2011
11-11
読んだら、クリック↓
人気ブログランキングへ

平成23年11月11日 雨
本日のBGM
Takk (Dig)Takk (Dig)
(2005/09/13)
Sigur Ros

商品詳細を見る

魔の山 (上巻) (新潮文庫)魔の山 (上巻) (新潮文庫)
(1969/02/25)
トーマス・マン

商品詳細を見る

いったい何度目の「魔の山」だろう。
最初に手にとったのは10代の頃。
大学の倫理学の教授のT先生の薦めによるものだった。
このT先生は心の恩師であった。
工学部でありながら、もっぱら倫理学や哲学に熱心だったのも、この先生がいたからだろう。
「今年は悪についての講義を行う」と言って、教科書の代りに読めと言ったのが次の作品だった。
1 カミュ「異邦人」
2 シェークスピア 4大悲劇
3 ニーチェ「ツァラトゥストラ」
もし、T先生と出逢っていなければ、シェークスピアやニーチェにたどり着くのにどれだけ遠回りをしただろうか。
「魔の山」は入っていないが、度々講義において耳にした。
さっそく、大学の図書館でマンの全集を借りて読んだ。
読み通せずに終った。
その後、文庫で買って読んだ。
上下二巻だが、上巻の6割で挫折した。
それが、3回続いた。
何故だかわからない。
途中で面白くなくなったのかもしれない。
或いは、ほぼ結末を知っていたからかもしれない。
今日、4度目か5度目の挑戦が始まった。
違うのは、読書の姿勢だろう。
読むのはその中身だけではなく、そこに書かれている言葉そのもの、と言う意識は今までになかったものだ。

もう一つは小説家の書いた小説が読みたいと感じたからだろう。
ジュネも小説を書いたが、詩人の書いたそれである。
ジュネが現代音楽だとするなら、マンはロマン派のそれだろう。
どちらが優れている、ということではない。
ただ一ついえるのは、現代音楽から、つまりジュネから見た古典、そちら側からの視点で見、聴きした古典とはいかなる味わいか、そういう愉しみ方もあるということだ。

「でじたる書房」より最新作「女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~」が配信されました。
以下をクリックして頂ければ、購入いただけます。

女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【PDF形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~

《女記者・麻耶》シリーズ第1弾はこちらから、どうぞ。

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【でじブック形式】

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【PDF形式】
女記者・麻耶


《女記者・麻耶》シリーズ第2弾はこちらから、どうぞ。
「女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~」
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【PDF形式】
女記者・麻耶?スウェードブーツを濡らして?

オリジナル「トップスチュワーデス 完全飼育」(日本出版社アップルノベルズ刊)400枚を600枚にリライト
「女記者・麻耶」シリーズの第2弾!

書下ろし最新作。1400枚、一気に配信中!

ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【でじブック形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【PDF形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ?表紙サンプル


女教師・視姦地獄 【でじブック形式】

女教師・視姦地獄 【PDF形式】

女教師・視姦地獄 表紙2

初版から四半世紀ぶりに、全面改訂と100枚の加筆を行った決定版!

【若妻秘書】シルクの首環 【でじブック形式】

【若妻秘書】シルクの首環 【PDF形式】

【若妻秘書】シルクの首環・表紙sample

でじたる書房より配信中↓
女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【PDF形式】

女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【でじブック形式】

TS385238決定版

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【でじブック形式】

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【PDF形式】

堕天使物語 表紙2
「スチュワーデス・密猟」(日本出版社・アップルノベルズ)に200枚の加筆と、修正を行った決定版!

日本出版社、アップルノベルズより「生贄教師 みんなが見てる」が発売中。
生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)
(2010/05)
由紀 かほる

商品詳細を見る


既刊はこちらから↓

薔薇のエクスタシス 【PDF形式】


薔薇のエクスタシス 【でじブック形式】


薔薇のエクスタシス

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【でじブック形式】

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【PDF形式】

黒革のスカーフ3

書下ろしはこちらです。↓
女子校生・調教レイブ 【でじブック形式】


女子校生・調教レイブ 【PDF形式】

長谷川レイブ表紙

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

stanton919

Author:stanton919
由紀 かほる

憂国を語る、《恋愛》小説家。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム