FC2ブログ

「黒檀の塔」ギブソン355愛用者による

2011
12-05
読んだら、クリック↓
人気ブログランキングへ

平成23年12月5日 晴れ
本日のBGM
セイフ・アズ・ミルクセイフ・アズ・ミルク
(1999/12/16)
キャプテン・ビーフハート&ヒズ・マジック・バンド、キャプテン・ビーフハート 他

商品詳細を見る


「でじたる書房」より最新作「女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~」が配信されました。
以下をクリックして頂ければ、購入いただけます。

女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【PDF形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~
黒檀の塔黒檀の塔
(1986/10)
ジョン ファウルズ

商品詳細を見る

有名なのは「コレクター」だろう。
映画のお陰だ。
しかし、その真髄に触れたのは「魔術師」である。
渋沢訳。
当人が絶賛していたから、古本屋で買って読んだ。
もう30年近く前ではないか?
その後、「フランス軍中尉の女」も読んだ。
これも映画になった。
こちらは当ったらしい。
メリル・ストリープだし。
もっとも、彼女の似顔絵の表紙はよくなかったが。
いずれも、相当な小説である。
その後、何作か出ていたが、読んでいなかった。
理由の一つはサンリオあたりから出て、すぐに絶版。
ベラボーな値段がついていた、からである。
「黒檀の塔」は短編集で、ファウルズではこれしかない。
と言っても、表題作は短くはない。
これは読後感の余韻を愉しませてくれる作品である。
最後の場面に至るまでに、積み重ねられた話はやや退屈、と言えなくもないが。
しかし、最後の一行でそれがすべて報われる。
イギリス作家らしい、一行ではないか?

もう一作「謎」も秀逸である。
後半出てくる若い娘が魅力的である。
ファウルズはこういう女を描くのが上手い。
当人のこれは趣味だろう、と思うが。
ファウルズ自身の中にいる、理想の女のかたち、ではないか。

サンリオの版権はどうなっているのだろうか。
これで、本が売れないなどと泣き言を言っているのは、怠慢と言うものだろう。

本日は師走であるから、忘年会へ。
おそらく、これが唯一の、ではないか。
久しぶりに憂国を語ることになろうか・・・

《女記者・麻耶》シリーズ第1弾はこちらから、どうぞ。

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【でじブック形式】

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【PDF形式】
女記者・麻耶


《女記者・麻耶》シリーズ第2弾はこちらから、どうぞ。
「女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~」
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【PDF形式】
女記者・麻耶?スウェードブーツを濡らして?

オリジナル「トップスチュワーデス 完全飼育」(日本出版社アップルノベルズ刊)400枚を600枚にリライト
「女記者・麻耶」シリーズの第2弾!

書下ろし最新作。1400枚、一気に配信中!

ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【でじブック形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【PDF形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ?表紙サンプル


女教師・視姦地獄 【でじブック形式】

女教師・視姦地獄 【PDF形式】

女教師・視姦地獄 表紙2

初版から四半世紀ぶりに、全面改訂と100枚の加筆を行った決定版!

【若妻秘書】シルクの首環 【でじブック形式】

【若妻秘書】シルクの首環 【PDF形式】

【若妻秘書】シルクの首環・表紙sample

でじたる書房より配信中↓
女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【PDF形式】

女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【でじブック形式】

TS385238決定版

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【でじブック形式】

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【PDF形式】

堕天使物語 表紙2
「スチュワーデス・密猟」(日本出版社・アップルノベルズ)に200枚の加筆と、修正を行った決定版!

日本出版社、アップルノベルズより「生贄教師 みんなが見てる」が発売中。
生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)
(2010/05)
由紀 かほる

商品詳細を見る


既刊はこちらから↓

薔薇のエクスタシス 【PDF形式】


薔薇のエクスタシス 【でじブック形式】


薔薇のエクスタシス

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【でじブック形式】

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【PDF形式】

黒革のスカーフ3

書下ろしはこちらです。↓
女子校生・調教レイブ 【でじブック形式】


女子校生・調教レイブ 【PDF形式】

長谷川レイブ表紙

Trackback

Comment

No title
ホテルウーマン外伝読みました。
ホテルウーマンの続きはいつ頃になるでしょうか?


  • 2011-12-16│07:59 |
  • toku80 URL│
  • [edit]
Re: No title
> ホテルウーマン外伝読みました。
> ホテルウーマンの続きはいつ頃になるでしょうか?

ご覧頂きありがとうございます。
目下「ブロンズの手錠」の完全リライト中です。
「ホテルウーマン」の続編の配信は今のところ未定です。
(違ったジャンルの作品と格闘中のため)
ご了承下さい。
  • 2011-12-16│08:53 |
  • 由紀 URL│
  • [edit]

Post a comment

Secret


プロフィール

stanton919

Author:stanton919
由紀 かほる

憂国を語る、《恋愛》小説家。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム