FC2ブログ

「ダブリナーズ」を1パイント

2012
05-26
読んだら、クリック人気ブログランキングへ

平成24年5月26日 晴れ
本日のBGM
モーツァルト:弦楽四重奏曲集モーツァルト:弦楽四重奏曲集
(2007/03/21)
バリリ四重奏団

商品詳細を見る


ダブリンの市民 (岩波文庫)ダブリンの市民 (岩波文庫)
(2004/02/19)
ジョイス

商品詳細を見る

今さら古典シリーズ。
「ダブリン市民」は新潮社版、安藤一郎訳で読んだ。ずい分前のことだ。
内容は覚えているつもりだったが、今回読むとすっかり忘れ、その印象も一変していることに驚いた。
もっと暗い、ジメジメした印象だったのだが。
確かなのは、これを書いたときジョイスが20代前半だと聴いて、仰け反ったことであろうか。
同業者、あるいはそれを志願する者には痛烈な一撃である。
が、今回の読むと、それほどではなかった。
訳が読み易いせいか?
あるいは・・・
岩波版は、造りがいいと思う。表紙もよいし、中に挿入されている古いダブリンの写真も気が利いている。
やればできる。
こういう本はハードカバー、箱入りで出してくれたら永久保存版としたいくらいだ。
他にも訳が出ているが、デザインでは一番よいと思う。

これで、最後の訳者の解説がもう少し寡黙であったなら、と思わずにはいられない。
文学に「ミズノハルオ」はいらないのだ。

そして、一番の驚きは「ダブりナーズ」が時さえ忘れさせる、そういう作品として本棚の一部を占めることになったことだった。

以前、お知らせした雑誌「小説ロマン」が発売されました。

小説ロマン 2012年 01月号 [雑誌]小説ロマン 2012年 01月号 [雑誌]
(2011/12/15)
不明

商品詳細を見る



「でじたる書房」より最新作「女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~」が配信されました。
以下をクリックして頂ければ、購入いただけます。

女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~ 【PDF形式】
女記者・麻耶~靴下は飴色に染まって~

《女記者・麻耶》シリーズ第1弾はこちらから、どうぞ。

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【でじブック形式】

女記者・麻耶?絹のTバックを汚して? 【PDF形式】
女記者・麻耶

《女記者・麻耶》シリーズ第2弾はこちらから、どうぞ。
「女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~」
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【でじブック形式】
女記者・麻耶~スウェードブーツを濡らして~ 【PDF形式】
女記者・麻耶?スウェードブーツを濡らして?

オリジナル「トップスチュワーデス 完全飼育」(日本出版社アップルノベルズ刊)400枚を600枚にリライト
「女記者・麻耶」シリーズの第2弾!

書下ろし最新作。1400枚、一気に配信中!

ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【でじブック形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ? 【PDF形式】
ホテルウーマン?私が奴隷になったわけ?表紙サンプル


女教師・視姦地獄 【でじブック形式】

女教師・視姦地獄 【PDF形式】

女教師・視姦地獄 表紙2

初版から四半世紀ぶりに、全面改訂と100枚の加筆を行った決定版!

【若妻秘書】シルクの首環 【でじブック形式】

【若妻秘書】シルクの首環 【PDF形式】

【若妻秘書】シルクの首環・表紙sample

でじたる書房より配信中↓
女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【PDF形式】

女ボディガード【ヴァニラ色の果実】 【でじブック形式】

TS385238決定版

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【でじブック形式】

キャビンアテンダント【堕天使物語】 【PDF形式】

堕天使物語 表紙2
「スチュワーデス・密猟」(日本出版社・アップルノベルズ)に200枚の加筆と、修正を行った決定版!

日本出版社、アップルノベルズより「生贄教師 みんなが見てる」が発売中。
生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)生贄教師―みんなが見てる (アップル・ノベルズ)
(2010/05)
由紀 かほる

商品詳細を見る


既刊はこちらから↓

薔薇のエクスタシス 【PDF形式】


薔薇のエクスタシス 【でじブック形式】


薔薇のエクスタシス

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【でじブック形式】

国際線CAキャビンアテンダント・黒革のスカーフ  【PDF形式】

黒革のスカーフ3

書下ろしはこちらです。↓
女子校生・調教レイブ 【でじブック形式】


女子校生・調教レイブ 【PDF形式】

長谷川レイブ表紙

Trackback

Comment

Post a comment

Secret


プロフィール

stanton919

Author:stanton919
由紀 かほる

憂国を語る、《恋愛》小説家。

最新記事

最新トラックバック

検索フォーム

QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム